消疳積読み方:ショウカンセキ

乳幼児で腹部膨満し下痢が続き皮膚の枯燥して顔は黄色く、癇癪や不安感などの神経症状、異食や異常行動、全身衰弱などの症候がみられるものを疳積あるいは疳といい、飢餓や寄生虫症、虚弱体質などによる栄養障害が原因と考えられている。このような疳積の治療を消疳積という

 

こちらの関連ページもどうぞ

注目度の高いページもご覧下さい

  1. 補陰薬
  2. 桑白皮
  3. 荷葉
  4. 固渋
  5. 土茯苓
  6. 蘇合香
  7. 牛車腎気丸
  8. 蜜蝋
  9. 山豆根
  10. 党参

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行